『山下メロ』さんってどんな人?Twitterのファンシーグッズまとめ!

バラエティ

突然ですが、みなさんは何かコレクションしているものはありますか?

古い硬貨やフィギュアという方もいるかもしれませんね!

そんなコレクションについて、 1月9日23:15から放送の『アウト×デラックス』でユニークだけどすごく懐かしみを感じるものを集めている方がゲスト出演されます。

それが「山下メロ」さん!

今回は山下メロさんと、彼が魅せられご自身のTwitterで多く投稿されているグッズのご紹介をしたいと思います。

山下メロさんはファンシーグッズ収集家!

山下メロさんとは、ファンシーグッズを収集し研究をされている平成文化研究家です。

「ファンシーグッズ」というのは、1980~1990年代にかけて観光地でよく見られた「ファンシーなイラスト」が描かれたキーホルダーや雑貨を指しています。買われたことがある方もきっと多いはず!

そして気になるコレクション数ですが、なんとその数4,000種以上!!

特に特徴的な点は、「コレクション・収集」という表現をあまり使わず、「保護」という言葉で表現されるところ。

というのも、もともと学生時代にメロさんはファンシーキーホルダーを集めていたものの、一度は処分し手放していたところ、長い歳月を経てリサイクルショップなどでファンシーグッズと再会を果たします。

ただ懐かしさと同時に「ファンシーグッズ絶滅の危機」に気づき、全国回って保護活動をされています。

Twitterではメロさんが保護したファンシーグッズが続々投稿!

実際にどんなファンシーグッズが「保護」されているのか…気になってきましたよね!

実はメロさん、Twitterやインスタグラムにて保護したファンシーグッズを精力的に投稿されています。

今回はその一部をまとめてみましたので、懐かしさを感じてみてください!

2020年ならでは!「ネズミ」のファンシー湯呑と茶碗

出典: https://twitter.com/inchorin

ネズミモチーフはレアなようで、お揃いデザインの湯呑と茶碗です。

このほっこりするデザインに懐かしさを感じます…。

キーホルダーだけじゃない!実はTシャツも!

出典: https://twitter.com/inchorin

とってもファンシーなサンタさん!そしてこちら、キーホルダーではなくTシャツだそうです。

しかも写真を見る限りでは、色違いで3色「保護」されてますね…保護活動の本気度が違いますね!

レトロでファンシーなお部屋再現まで!ギャルの世界の再現度が高すぎる!

出典: https://twitter.com/inchorin

私はギャルではなかったですが、これを見たとき思わず「懐かしい~~~!」と声が出てしまいました(笑)

このスクールバッグに、バッグのデコレーション、そしてキティちゃんグッズもデザインがファンシー!きっと持っていた方も多いでしょう…実家を探せばあるかもしれません。

奥の棚に恐らく「ソクタッチ」と思われるスティックもありますね…いつからソクタッチは消えてしまったのでしょうか…。

このように保護したグッズで定期的にファンシーなお部屋の再現や、その展示会も行われています。

まとめ

今回は「山下メロ」さんと、メロさんが保護するファンシーグッズについてご紹介しました。

全国飛び回り現地で保護活動をするだけにとどまらず、保護したグッズで再現展を催したりとアクティブな活動から目が離せません!

メロさんのTwitterでは展覧会や保護したグッズ紹介、そしてメロさん以外からもファンシーグッズ保護報告があがり、その共有もされているので是非覗いてみてください。

以上実家でファンシーグッズ発掘と保護活動がしたくなったyuffeeがお送りしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました