秋田の「しょっつる鍋」って?しょっつる鍋を再現したお菓子まとめ

バラエティ

まだまだ寒い毎日が続きますね。寒い季節はやっぱり「鍋」でぽかぽか温まるのが一番です。

そんな寒い季節の食卓の王道とも言える「鍋」ですが、日本津々浦々各地でご当地鍋なるものがあるのをご存知でしょうか?

今回は2月6日(木)21時00分~放送の秘密のケンミンSHOW!で紹介される「しょっつる鍋」についてと、しょっつる鍋を気軽に楽しめるお菓子をまとめてみました!

スポンサーリンク

「しょっつる鍋」は秋田名物鍋!魚が丸々入ってインパクト大!

そもそも「しょっつる鍋」とは何なのでしょうか?

名前からどんな鍋なのかなかなか想像がつきにくいですが、「しょっつる」とは「塩魚汁」とも書き、魚のハタハタを1年以上熟成させて作る魚醤のこと。

そしてしょっつるとハタハタと野菜を入れて煮込めば「しょっつる鍋」の出来上がりです。

出典: http://marutomisuisan.jpn.com/shottsuru/

魚がまるごと入っていて、強烈なインパクトですよね!

気になる味は?意外と魚の生臭さはない?

そして気になる味はどうなのでしょうか?

魚を使うこともあり「生臭さが残ったりするのかな…」と思いがちですが、意外と生臭さはなくまろやかでコクが深いのが特徴。

しょっつる自体が和風のナンプラーのようで、少しばかり独特なクセがありますが、じっくり熟成するだけあり、コクやうまみが凝縮されているようです。

また丸ごと入っている魚のハタハタも、淡白な味のためしょっつるの風味としっかりマッチしています。

メスのハタハタだとぎっしりと卵も入っており、プチプチした食感も楽しむことが出来ます。

ちなみにハタハタは秋田名物で県魚でもあるそう…まさに地元の食材をふんだんに使った贅沢な一品ですね!

スポンサーリンク

しょっつる鍋風味のお菓子まとめ

さて「しょっつる鍋を食べてみたい!」という方も増えてきたと思いますが、なかなか秋田までが遠い方も中にはいますよね。

そんな方や「いきなり鍋はハードルが高い」という方のために、しょっつる鍋の風味を気軽に試せるお菓子があります。

今回はしょっつる鍋の紹介とあわせてしょっつる鍋味のお菓子をリサーチしてきました。

秋田スティック ハタハタしょっつる味

カネトク 秋田スティック ハタハタしょっつる味

価格:216円
(2020/2/5 00:23時点)

あきたこまち100%使用という、お米で作ったスティック菓子です。

お米を使うという珍しいスティック菓子ですが、あきたこまちといいしょっつるといい秋田をぎゅっと詰め込んだお品。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「秘密のケンミンSHOW!」で紹介される「しょっつる鍋」について調べてみました。

ご当地グルメの中でもやっぱり冬は「ご当地鍋」を楽しみたくなりますね。出演される芸能人の実食レビューが今から楽しみです!

以上、冬の秋田旅行を計画したくなった私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました