「レッド・アローズ」のアクロバット飛行って?ヨーロッパのアクロバット飛行まとめ

バラエティ

「アクロバット飛行」をご存知ですか?

日本の「ブルーインパルス」でご存知の方も多いと思いますが、アクロバット飛行とは”航空機で宙返りなどの高レベルな飛行をすることでショーや訓練を行うこと”を指します。

そんなアクロバット飛行の中でも世界最高峰の「レッド・アローズ」が、2月3日(月)20時00分~放送の世界まる見え!テレビ特捜部で特集されます。

今回は「レッド・アローズ」のパフォーマンスと、世界中の有名なアクロバット飛行の特徴をまとめてみました!

スポンサーリンク

「レッド・アローズ」とは?実際のパフォーマンス動画まとめ

世界中に様々あるアクロバット飛行のうち、最高峰と言っても過言ではないのが「レッド・アローズ」ヨーロッパアクロバット飛行の”御三家”と名高いチームです。

「レッド・アローズ」はイギリス空軍により結成されており、名前の通り真っ赤な機体でパフォーマンスを行います。

「ダイヤモンド9」と呼ばれる9機でのショーと、5機・4機・2機での編成による操縦を見ることが出来ます。

そして実際のパフォーマンスがこちら。

RAF Red Arrows North American Tour! – St Louis Airshow 2019
https://www.youtube.com/

スモークの色も、赤・青・白とイギリスらしいカラーでとても青空に映えるパフォーマンスですよね!

世界各国いろんな地でショーをされており、飛行回数も世界屈指。ヨーロッパへ旅行したら是非とも生で見てみたいです。

世界のアクロバット飛行いろいろ

さて、アクロバット飛行は世界各国でチームが組まれていますので、「レッド・アローズ」以外のチームとその特徴を簡単にまとめてみました。

「フレッチェ・トリコローリ」

先ほどの「レッド・アローズ」がヨーロッパ御三家とご紹介しましたが、残りの御三家はイタリア空軍の「フレッチェ・トリコローリ」とフランス空軍の「パトルイユドフランス」!

「フレッチェ・トリコローリ」のパフォーマンスはこちら!

FRECCE TRICOLORI – MILANO LINATE AIR SHOW 2019
出典: https://www.youtube.com/

イタリアの「フレッチェ・トリコローリ」は数がとにかく多く、なんと序盤はマックス10機でパフォーマンスをします。

そして見どころは「ソリスタ」と呼ばれる10機目が行うソロプレー!どの機体もばっちりパフォーマンスを行いますが、この「ソリスタ」だけは単独プレーで度肝を抜くような操縦を見せてくれます。

「パトルイユドフランス」

同じくヨーロッパ御三家のフランス空軍の「パトルイユドフランス」

Patrouille de France 2019 – Coupe Gordon BENNETT à Montbélliard
出典: https://www.youtube.com/

こちらは8機構成でパフォーマンスをされており、「レッド・アローズ」と同様に赤・青・白のスモークで演出しています。

2013年には60周年を迎えた歴史あるアクロバット飛行チームの一つですが、ハートを描くパフォーマンスが見どころ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「 世界まる見え!テレビ特捜部 」で特集される「レッド・アローズ」をはじめとした、アクロバット飛行ヨーロッパ御三家についてまとめてみました。

ヨーロッパへ旅行した際には是非とも肉眼で拝みたいですね…番組でもアクロバット飛行を行うパイロットの裏側がどこまで特集されるか楽しみです!

以上、パフォーマンスと同じくらいパイロットのイケメンさにときめいた私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました