「ABCクッキングスタジオ」に実際に3年通った私のおすすめタイプ別コースまとめ!

バラエティ

「ABCクッキングスタジオ」を知っていますか?

女性は特に一度は耳にしたことがあるかもしれませんが、全国展開している大手料理教室です。

今回は2月2日(日)18時30分~放送坂上&指原のつぶれない店で紹介される「ABCクッキングスタジオ」に通うメリットと、タイプ別オススメ通学コースをご紹介します!

実際に昨年まで3年通った私yuffeeがリアルな経験談も交えてまとめましたので、是非参考にしてみてくださいね(^^♪

スポンサーリンク

「ABCクッキングスタジオ」に通うメリットは?

”料理教室”と聞くと、”料理が苦手な人だけが行くもの”であったり、”教えてもらうのは料理だけ”と思いがちですが、「ABCクッキングスタジオ」には「料理好きや料理が得意な人」もたくさんいらっしゃいますし、習えるのは料理だけではないのが特徴。

yuffee撮影(2019年11月Cメニュー)



そんな「ABCクッキングスタジオ」で通学するメリットはこちら。

  • 料理・ケーキ・パンの3種類を学ぶことが出来る
    ⇒料理とパンや料理とケーキといった組み合わせが出来るから飽きない
  • トレンドにあわせたメニューを習うことが出来る
    定期的に流行に合わせてメニュー改訂がされます
  • 習得度に応じた通学コースがある
    ⇒基礎・マスターと段階別にコースがあります
  • 【料理】実際に作ったものを食べて帰るので外食代わりになる
    ⇒仕事帰りやお休みの日のランチによくしてました!
  • 【ケーキ・パン】作ったものをプレゼント用に持ち帰りできる
    ⇒ケーキは丸々、パンも一部食べて残りを持ち帰ることができます

「でもいざ通うとしても、どのコースをとればいいかわからない」であったり、「あまりコースのことを考えずに体験に行ったら、営業トークに負けて必要以上に契約してしまった」という声も、実際に通う中でたくさん他の生徒の方から聞きました。

ちなみに「営業をぐいぐいされる」というのは本当です…その中で自分にどのコースが必要なのか、事前に知っておく必要があります。そこで今回はタイプ別オススメ通学コースをいくつかご紹介します!

スポンサーリンク

タイプ別オススメ通学コース

料理がとても苦手な方:基礎クラス

普段ほとんど料理をせず、苦手意識が強い方には「基礎コース」がオススメです。

基礎コースでは包丁の持ち方から、大さじ小さじの正確な測り方などの基本中の基本から教えてもらえるので、普段全く料理をしない人でも安心して取り組めます。

またメニュー自体も「和食・中華・洋食・おもてなし」といったバランスで、ベーシックなレシピを中心に教わることが出来るので、自宅で実践しやすいのもポイントです。

料理のレパートリーを増やしたい方:バリエーションクラス

料理もお洋服などと一緒で、常に流行に合わせてトレンド料理が出てきます。

最近だとチーズハットグなどの韓国料理も話題になりましたね!私もバリエーションで作りましたがとっても美味しいうえ案外簡単にできてしまいます。

yuffee撮影(2019年11月Bメニュー)

そんなトレンドを特に取り入れて新しいレシピを学ぶことが出来るバリエーションクラスで、食卓のマンネリ化を解消することが出来ます。普段から料理をする主婦の方も多く受講されています。

新しいことを始めたい方:ブレッドコースorケーキコース

お菓子作りやパン作りを趣味にして、独学で学ぶのはなかなか限界がありますよね。

料理以外にも新しい趣味を見つけたい方にオススメなのが、ブレッドコースやケーキコース

yuffee撮影(ブレッドマスタークラス)

このように一から生地を捏ね上げて、パンやケーキが出来上がると達成感は料理以上!何よりもパンはひたすら捏ねたりたたいたりするので、良いストレス解消にもなります(笑)

まとめ

今回は「ABCクッキングスタジオ」のメリットと、タイプ別オススメ通学コースを経験談交えてまとめてみました。

新年が始まって1カ月ですが、今年の新しいチャレンジとして「料理教室」での習い事も素敵だと思います!番組でもおじさま芸能人が楽しく料理するのを見るのが楽しみです。

以上、食欲旺盛すぎて料理教室まで通うほどの私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました