芋けんぴと言えば芋屋金次郎!口コミと通販(お取り寄せ)まとめ【バナナマンのせっかくグルメ】

バラエティ

こんにちは、yuffeeです。

皆さん「芋けんぴ」は好きですか?

洋菓子も大好きですが、私も定期的に芋けんぴを無性に食べたくなる時が週一で訪れます(多い)。

コンビニやスーパーで売っている芋けんぴも大好きですが、手土産や自分へのちょっとしたご褒美にオススメしたいのが「芋屋金次郎」の芋けんぴ!

9月27日放送の「バナナマンのせっかくグルメ」でも紹介されるとのことで、予告を見たときに大好きな芋屋金次郎が出てる!と大興奮してしまいました(*’ω’*)

今回は芋屋金次郎の素晴らしさを布教するべく、私自身も食べた感想も交えつつ、芋屋金次郎の口コミや魅力、そして通販でのお取り寄せ情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

芋屋金次郎ってどんな店?

「芋屋金次郎」は平成17年に誕生した芋菓子専門店です。

ご紹介する芋けんぴの他にも店舗によってはスイートポテトなどを提供しているお店もあります。

要は芋づくし!これからの季節、お芋が食べたくなるのでまさにぴったり!

ちなみに今でこそ全国で当たり前に呼ばれる芋けんぴですが、もともとは高知県の郷土菓子で高知県の方言だったそう。高知県民にとっては子どもの頃から食べ親しんできたお菓子です。

スポンサーリンク

【口コミ①】芋の味がしっかりとする

芋けんぴはものによっては砂糖の味が強すぎるものもありますよね。

芋屋金次郎の芋けんぴはそんなことはなく、しっかりと芋の味や風味を感じることが出来るんです。

使う芋も先代がいろんな地域へ足を運び、厳選に厳選を重ねた農家の芋が採用されています。

そのため素材にしっかりとこだわった芋感満載の芋けんぴを味わうことが出来ます♪

スポンサーリンク

【口コミ②】揚げたて新鮮

私も初めて食べるまでは「芋けんぴで新鮮って何…?」と思ってました。(ごめんなさい)

でも芋屋金次郎の芋けんぴは本当に新鮮

その理由は、提供する芋けんぴを毎朝フライヤーで揚げているから。

製造からなんと12時間以内のものだけをお届けするとしているのです!

スポンサーリンク

しかもさらにすごいのが、芋への鮮度もこだわりがあること。

製造する工場では、契約農家から前日もしくは当日掘りの新鮮な芋が届くと、即加工するんだそう。

洗う、カットする、揚げる…そして芋けんぴになるまでわずか1時間!

この鮮度へのこだわりが、新鮮フレッシュな芋けんぴの秘訣なんですね。

スポンサーリンク

【口コミ③】油までこだわり!香ばしさ◎

揚げたてということで、油もの…とアラサーとしては油っこ過ぎると胃もたれが心配になるんですが、そんな心配ご無用なのが芋屋金次郎の芋けんぴ。

油もこだわりがあり、先代から代々ずっと最高級のなたね油と米油をブレンドした「金次郎油」で揚げています。

さっぱりと香ばしい風味に仕上げるために、ここまでこだわっているんです(^^♪

スポンサーリンク

芋けんぴの材料は、芋と砂糖と油だけ!

そのため自然な素材の美味しさを味わってもらうべく、素材と製法をこだわり抜いているんです。

ちなみに添加物や合成甘味料は一切使用されていないので、小さいお子さんも安心して食べることが出来ます。

スポンサーリンク

【口コミ③】店舗もおすすめスポット

芋屋金次郎は店舗が高知県・愛媛県・香川県・東京都・福岡県にあるのですが、お店で入れてもらう揚げたてを食べるのも格別なんです!

私も実際に足を運んだことがあるのですが、芋けんぴの海にダイブしたくなるほど芋けんぴ天国な素敵なお店です( ;∀;)

スポンサーリンク

通販で取り寄せできる!

近くに店舗がない方も、通販で取り寄せができるんです。

しかも缶にぎっしり詰まってお届けの、楽天市場のふるさと納税

 

 

これは家族でも楽しめるし、独り占めも最高の一品です…!

私も実際に食べたことがあるので本当に自信を持ってオススメ&布教したいほどです(^^♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は芋けんぴで一番のオススメ、芋屋金次郎についてまとめてみました。

私も久しぶりに食べたくなってきました…番組での芋けんぴトークもとっても楽しみです☆

以上、私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました