ハート柄の牛が見られるのは友夢牧場?友夢牧場情報まとめ【どうぶつピース】

バラエティ

こんにちは!

お正月を経て新年が明けると、どうしても縁起がいいものを揃えたりパワースポットが気になる私です(^^)

1月7日放送の「どうぶつピース」では丑年ということもあり、ハート柄の頭をした牛が紹介されるそう。

ちらっと予告を見て「可愛い!」と思い、どこで会えるのかリサーチしてみました。

ハート柄の牛って?

まずは「ハート柄の牛」がどんな見た目なのか、インスタグラムにあった写真をご紹介します!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

友夢牧場(@yuumufarm)がシェアした投稿

優しい瞳がなんともキュートな牛さんですね(*’ω’*)

丑年にちなんで、ホーム画面にしたくなる可愛さです。

牛の品種であるホルスタインで、いわゆる私たちが「牛」と言われて連想する白と黒の模様がある乳牛です。

このホルスタインの白と黒の模様を作る斑紋というものが、人間で言う指紋のようになっていて1頭ずつ形・模様が違っています。

この模様がたまたま額の部分でハート柄になっているようです…奇跡的にも思えてしまいますね♪

ハート柄の牛はどこで見られる?

こちらのハート柄の牛さんが見られるのは「友夢牧場」という場所のようです。

基本情報

名前:友夢牧場(ゆうむぼくじょう)
住所:北海道上川郡新得町字上佐幌基線108番地4
TEL:0156-69-6006

Twitterで見てみると、他にもマザー牧場などでも頭の部分にハート柄がある牛を見つけたという投稿がありました。

もしかすると「どうぶつピース」で取材された牧場も友夢牧場以外かもしれません…

直近でハート柄の牛が投稿されていた友夢牧場以外にも、お近くの牧場でこっそりとハート柄の牛さんに巡り合えるかもしれませんね(*’ω’*)

友夢牧場ってどんな牧場?

せっかくなので、友夢牧場ではハート柄の牛以外にどんな特徴があるかも調べてみました。

メロン栽培

牧場でなんとメロンを栽培されていて、それも北海道内の牧場で唯一水耕栽培でメロンを育てています。

バイオガス発電の排熱を利用した3重構造のグリーンハウスで栽培しており、まさにエネルギーの循環型農業で地域に貢献されています。

そして1年間に秋以外のシーズンで3回も栽培することができ、各シーズンで獲れるメロンは十勝地方の日照時間や気温が大きく変わることから味も違っているんだそう。

通販でお取り寄せも可能です!

yuumu powered by BASE
新得町で大規模酪農を営む友夢牧場が栽培する、北海道初となる水耕栽培メロンの青空®メロンのネット販売ページです。

ミルクやり体験・乳搾り体験

昨年はコロナの影響で中止されていますが、通常はミルクやり体験や乳搾り体験も提供されています。

大人も子供も楽しめる牧場で、是非とも一回は行ってみたい♪

まとめ

今回はハート柄の牛が見られる友夢牧場についてまとめてみました。

他にもハート柄の牛の目撃情報はちらほら見受けられたので、私も近所の牧場で探してみようと思います(^^♪

以上お読みいただきありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました