YOASOBI(ヨアソビ)の幾田りら(ikura)学歴やプロフィールまとめ【関ジャム 完全燃SHOW】

バラエティ

こんにちは、yuffeeです。

最近聞いて耳に残っているアーティストが「YOASOBI」!

歌声もそうですが、Music Videoの世界観がとても素敵なんです(^^♪

最近人気が急上昇しているアーティストの一人で、8月16日に放送される「関ジャム 完全燃SHOW」にも出演される予定ですね。

そして調べてみると、ボーカルのikuraさんがとっても可愛らしいんです。

今回は「YOASOBI」のikuraさんのプロフィールを中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

YOASOBIとは?

出典:https://www.yoasobi-music.jp/

YOASOBI(ヨアソビ)は、2019年に結成された2人組の音楽ユニットです。

小説を音楽にするユニット」をコンセプトにした音楽で、第一弾楽曲の「夜に駆ける」は公開1か月でYouTube 100万回再生を突破し、原作小説の漫画化や書籍化も発表されています。

小説をもとに作曲されており、そこから生み出される世界観が最大の魅力であり武器とも言えるユニットです。

まだ結成して1年未満ですが、飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を上げています。

スポンサーリンク

幾田りら(ikura)

出典:https://www.yoasobi-music.jp/
  • 名前:幾田 りら(いくた りら)
  • 生年月日:2000年9月25日
  • 年齢:19歳(2020年8月時点)
  • 出身地:東京都

YOASOBIでは「ikura」名義で活動しており、アコースティックセッションユニット「ぷらそにか」のメンバーでもあるシンガーソングライターです。

スポンサーリンク

音楽一家で海外にいた?

幼少期はアメリカのシカゴで過ごしていらっしゃいます。

高校2年生の2018年2月4日には1回戦敗退ではあるものの、「音楽チャンプ」に出演された際に、音楽好きの家族に囲まれ、4人兄弟の末っ子として家族みんなにサポートされ音楽活動をしていると話されていました。

その環境から、物心つくころには歌手になることが夢だったそう。

そこで小学6年生で初めて作詞作曲に触れ、中学3年生から音楽活動を本格化されたんです。

小さい頃から夢をしっかり持ち、努力し続けた結果が今の活躍なんですね!

まだ19歳ですが、可愛らしい丸顔で努力家、ますます応援したくなりますね。

スポンサーリンク

大学はどこ?

2019年4月に大学入学ということになりますが、どこの大学かは特定できませんでした

しかし東京生まれで音楽活動も忙しいことから、東京都内だとは思われます…。

今年の春には大学1年生の単位も全てとれた、いわゆる「フル単」!

音楽活動も人気ゆえ多忙な中で学業とも両立されているんですね(*’ω’*)

スポンサーリンク

Ayase

出典:https://www.yoasobi-music.jp/
  • 名前:Ayase(あやせ)
  • 生年月日:1994年4月4日
  • 年齢:26歳(2020年8月時点)
  • 出身地:山口県

作詞作曲を手掛け、ボカロPとしても人気のAyaseさん。

2018年12月にVOCALOIDを使用した楽曲を投稿し始めます。

2019年発表の「ラストリゾート」はYouTube500万再生達成、そして同年発表の「幽霊東京」は即売してしまうほど!

ボカロ楽曲をAyaseさん自身でセルフカバーとして歌唱もしており、こちらもかなりの再生数を誇っています。

幾田さんの歌声とAyaseさんの楽曲の組み合わせが、YOASOBIの魅力ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はYOASOBIと幾田りらさんについてまとめてみました。

私個人的に学業と音楽活動を両立させる努力家で、可愛らしいルックスの幾田さんにハマりそうです(*’ω’*)

以上、私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました