バナナ専門店の「バナナファクトリー」とは?口コミと店舗情報まとめ【ハナタカ】

バラエティ

こんにちは、yuffeeです。

バナナと言えば、手軽に買えて老若男女問わず愛されるフルーツのひとつですよね。

私も毎朝朝ごはんはバナナを選ぶほど、バナナは生活で欠かせないものです(^^♪

そんなバナナですが、実はバナナだけを取り扱った専門店があることをご存知でしょうか?

8月20日放送の「ハナタカ」ではバナナ専門店の方がバナナの美味しい取り扱い方について紹介されるそうで、バナナ専門店がどこにあるのかや商品が気になってきました!

そこで今回はバナナ専門店「バナナファクトリー」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

バナナファクトリーとは?

出典:https://www.favy.jp/

「バナナファクトリー」とは、名前の通りバナナを専門で扱っているスイーツ店で、大学で同級生同士だった男性2人(オーナーの市村さんとシェフの佐久間さん)が営んでいらっしゃいます。

スイーツと聞くと女性の方が営業しているところが多い印象があるので、男性2人でと言うところで少し意外性がありますね!

お店で取り扱っている商品としては、メジャーなバナナジュースをはじめ、バナナパイやフルーツサンド、ケーキなど幅広いスイーツがあります。

全てバナナを使っているスイーツで、バナナ好きにとっては天国のようなお店ですね。

スポンサーリンク

店名:バナナファクトリー
住所:東京都墨田区向島3丁目34−17
TEL:03-6240-4163
営業時間:10:00~19:00
定休日:火・水

スポンサーリンク

なんでバナナ専門店?

そもそもバナナ専門店ってかなり珍しいですよね。

なぜバナナを取り扱うお店が誕生したのでしょうか?

それはバナナが比較的低カロリーなのに栄養価が高く、老若男女問わず幅広い年代に人気ですが、スイーツとして調理するには難しい点に着目されたから。

確かに私自身も家で保存するときに、すぐ熟して黒くなってしまうことがあります(>_<)

そのような理由と、バナナだけを扱うお店が案外ないこともあって、バナナで出来たスイーツを専門に販売するお店に挑戦されたのがきっかけでした。

スポンサーリンク

バナナの管理も超徹底!こだわり素材でできるスイーツ

バナナファクトリーのスイーツで使われるバナナは、オーナーの市村さんが直々に市場に出向いて目利きしたものを使用しています。

そしてバナナとの相性を考え、こちらのお店で提供されるスイーツは甘さ控えめでシンプルをコンセプトにされています。

しかもすごいのがバナナをスイーツごとに使い分けている点!

熟した度合に応じてバナナを使い分けているそうです。

バナナ本来の甘さを引き出すために計算されたクリームの控えめな甘さ…まさにバナナに特化した専門店ですね。

さらに産地にもこだわりがあるという徹底っぷりです!

佐久間:今はフィリピンの高地栽培のバナナを使っています。産地を決めているのは、お店で提供する商品の品質を均一にするためです。インドのバナナもおいしいらしいんですよね。でも全部インド国内で消費されちゃうから日本に運ばれて来ないんです。

https://cake.tokyo/31200

どこまでもバナナに対する愛がすごいです(^^♪

スポンサーリンク

おすすめメニューは?

バナナパイ

出典:https://cake.tokyo/

一日1000個も売れる、超人気看板メニューが「バナナパイ」!

サクサクび焼き上げられたパイ生地の中には、バナナ・あんこ・クリームチーズが入っているんです。

バナナとあんことクリームチーズって合うの…!?と気になる方もいると思いますが、これが意外とマッチしたハマる人が多いみたいです。

スポンサーリンク

口コミも良いバナナパイ

やっぱり最初は意外性に驚く方も多いようですが、バナナの甘さと組み合わせに高評価が多いようです!

スポンサーリンク

焼き立てとなると美味しさも格別ですね!1個じゃ我慢できなくなるほど美味しいようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はバナナ専門店「バナナファクトリー」についてまとめてみました。

まとめながら今すぐバナナパイを食べに行きたくなってしまいました(´・ω・`)

以上、私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました