マツコ・デラックス芸能界引退説は本当?最近の引退を予想させる発言とは?

時事

こんにちは、yuffeeです。

マツコ・デラックスさんと言えば、もはやテレビで見ない日はないのではないかというほど、バラエティ番組で活躍していますよね。

私も「マツコの知らない世界」や「月曜から夜ふかし」など、マツコさんのトークが大好きで毎週観ている番組がいくつもあります(*’ω’*)

その人気が廃れないマツコ・デラックスさんですが、「芸能界を引退するのではないか?」という噂が増えてきているそうです…。

トークが好きなだけにとても個人的に悲しいニュースだったのですが、その真偽はどうなのか、実際にマツコさんが番組などでされていた発言をまとめてみました。

スポンサーリンク

なぜ引退説が浮上?

なぜマツコ・デラックスさんの引退説が浮上したか…、そのニュースの引き金になったとも言えるきっかけは、2020年9月17日放送の「ホンマでっか!?TV」でのレギュラー降板

こちらの番組ではマツコさんは長年レギュラーとして番組に貢献されてきました。

そしてこの降板ですが、前々から予告されていたものではなく、本当にいきなりの発表だったため、SNSではたくさんの困惑の声があがりました。

私もたまたまリアルタイムで番組を見ていたのですが衝撃的でした(>_<)

スポンサーリンク

花束だけの演出の謎

しかも長年貢献してきた大御所の引退にも関わらず、花束だけの演出というところも腑に落ちない…という声がありました。

確かにもっと演出があってもいいのかな、とも思いましたが、これはもしかするとマツコさん自身で遠慮されたのかもしれません。

スポンサーリンク

昔から引退を希望する発言があった?

今回の報道が大きく出たせいか、「ホンマでっか!?TV」で初めて引退が示唆されたような気分になりましたが、実は前々からマツコさん本人から引退を思わせるような発言があったよう。

2010年から引退は視野に?

最近でこそ知らない人はいないほどの知名度を誇るマツコさんですが、ブレークし始めたのは2010年頃。

その頃出演された「マツコの部屋」や著書では、「こんなにテレビに迎合するつもりはなかった」という思いを告白されているそう。

もともと思い描いていた以上にテレビでの仕事が増えてマツコさん自身困惑してしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

ステイホームで引退をさらに意識?

マツコさんはいろんな番組で出演される際に、「引退ビジョン」を語ることがここ最近増えていたそうですが、それをさらに熟考するきっかけとなったのが、自粛期間。

ステイホームが叫ばれる中で、いつもより時間ができたことで引退を考えるようになったのかもしれません。

スポンサーリンク

2020年5月11日放送の「5時に夢中!」では、マツコさんは音声のみでの電話出演でしたが「(世間の)みなさんは大変な思いをされているけども、この業界はあってもなくても一緒だってことが分かりましたよ」という発言がありました。

さらには同月に「月曜から夜ふかし」では、「もう働くのイヤになってきちゃった」と告げています。

テレビの放送もリモートなどが駆使されるようになり、「この状況に体が慣れきってしまって、ちょっとワタシ無理かも。前みたいな生活するの。」とも発言されています。

リモートでテレビから物理的に少し離れたことで、もともとあった引退ビジョンがさらに現実味を帯びてきたのかもしれません。

スポンサーリンク

【結論】引退の可能性は十分にある

個人的な見解ですが、マツコさんの引退は十分にあり得るかなと思えます。

だいぶ昔からテレビに出過ぎたことを発言しており、かつここ最近の引退をにおわせる発言もあることから、そこまで遠くない将来マツコさんの引退が報じられる可能性は十分にありそう。

もともと編集部に務めていたことや、エッセイスト・コラムニストとしての活動が主だったことから、テレビに出る機会が減ったとしても活字で是非活動してほしいなと願うばかりです!

スポンサーリンク

まとめ

今回はマツコ・デラックスさんの引退についてまとめてみました。

意外と前から引退を考えているような発言があったことに驚きでしたが、今年で48歳ということもあり健康第一で少しでもマツコトークが楽しめたらいいですね(*’ω’*)

以上、私yuffeeがお届けしました!

時事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuffeeをフォローする
コーヒー片手に読むブログ

コメント

  1. 名無しさん より:

    その内元同級生キムタクも、ついには全民放地上波テレビから撤退する時が来るのでは?
    コロナ禍でいつまでも地上波テレビ出演どころでは無いなら、尚更。
    ジャニーズのためにドラマ主演ばかりやるのはごめんだからと拒否するといいかな?
    キムタクさえ、そこまで地上波テレビに執着しているわけでは無いだろうし。
    居場所はBSテレビwwwwww

    • yuffee より:

      コメントありがとうございます!
      確かに今の時代の変化もあって、地上波じゃなくてもいいか…となる方も一定数いそうですね。
      キムタクさん、あまり意識してませんでしたがそういえば同級生ですね!

タイトルとURLをコピーしました