安彦考真(あびこ たかまさ・年俸120円Jリーガー)経歴や結婚は?【激レアさんを連れてきた。】

バラエティ

こんにちは、yuffeeです。

男の子が将来なりたい夢の上位に見られる職業として人気が高いのが、プロスポーツ選手

好きなスポーツで生活していくことを夢見る子もたくさんいますよね。

そんなプロスポーツ選手の中でも特に人気なのがサッカー

「Jリーガー」になりたいと夢見る同級生、幼少期に周りにたくさんいたなぁと懐かしくなりました(*’ω’*)

人気のJリーガーですが、「年棒120円」という選手がいるのをご存知でしょうか?

それが「安彦考真」さん!

どうして年棒が120円なのか、そしてどんな人で結婚はしているのか等々、気になりますよね。

そこで今回は「安彦考真」さんのプロフィールについてまとめてみました。

スポンサーリンク

安彦考真さんプロフィール

出典:https://twitter.com/
  • 名前:安彦 考真(あびこ たかまさ)
  • 生年月日:1978年2月1日
  • 年齢:42歳(2020年7月時点)
  • 出身地:神奈川県相模原市出身
  • 身長:175 cm
  • 体重:74 kg
  • 在籍チーム:Y.S.C.C.横浜
  • ポジション:FW
  • 背番号:41
  • 利き足:左足

褐色の肌がかっこいいダンディーな選手ですね!サッカー選手と言われて納得してしまう風貌です。

スポンサーリンク

幼少期から苦難が多かった!?

幼少期からサッカーが好きで、麻布大学附属高等学校を志望するも合格できず、やむを得ず弱小高だった神奈川県立新磯高等学校に進学されました。

そこでどうしてもプロへの夢が捨てきれず、ブラジルへの留学を決意。

しかもご自身で新聞配達をして渡航費を貯めて旅だったそう!本気でサッカーが大好きだったことがわかります。

ブラジルから帰国して高校卒業後に再度ブラジルに戻り、現地のグレミオ・マリンガと契約しますが前十字靱帯を断裂して契約解除し日本へ戻ってきます。

その後はコーチや通訳も兼ねて選手として活動するも、清水エスパルスとサガン鳥栖の入団テストに不合格に落ちてしまったこともあり、一度引退されました。

スポンサーリンク

コーチからプロへの再挑戦

引退後はコーチや通訳を務めた安彦選手。サッカースクール「FOOT」の運営にも携わっていましたが、プロの選手という夢をあきらめきれなかったそう

そこで再びJリーガーとして活動すべく、ブレッサ相模原や南FCでのプレーを重ねます。その後も様々な大会に出たり、練習生として実績を積みます。

2018年に水戸ホーリーホックに練習生として参加し正式契約の発表があるも、まさかの給料は「月1円」10ヶ月契約!シーズン終了後に契約満了にで退団となりました。

その後2019年にY.S.C.C.横浜へ移籍し、今の契約は「年棒120円」での契約です。長年の努力で夢が実ったというサクセスストーリーですね!

スポンサーリンク

結婚はされてない可能性大!

年棒120円ということで、結婚しているのかやお子さんがいるのかがとても気になりましたが、プロを志したときにご実家に戻られたそう。

年収900万円近くあった仕事を辞めて、東京・恵比寿駅から徒歩2分にある家賃30万円のマンションを引き払いました。貯金もなかったそうで、神奈川県相模原市にある実家に戻りました。

https://withnews.jp/

恐らくそこから年棒120円のことも考慮すると、そのままご実家で暮らしている可能性が高く、ご結婚もまだされていない可能性が高そうです!

スポンサーリンク

安彦選手のTwitterがアツい!

夢を諦めず前進し続ける安彦選手ですが、彼のTwitterがとてもアツい

安彦選手だからこそ、言葉に重みがあって心に響きます

努力を忘れず前向きにサッカーに向き合う安彦選手の言葉に、私も感化されました!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「年棒120円のJリーガー」安彦考真選手についてまとめてみました。

努力と前向きな姿勢だからこそ、ジーコの保持していたJリーグ最年長初出場記録を更新できたりと結果に結びついている安彦選手。

2020年で引退と発表もされていますが、最後まで素敵なプレーや活躍を期待したいですね(^^♪

以上、私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました