浜崎あゆみ役で話題!安斉かれんの昔の写真や経歴まとめ【今夜くらべてみました】

バラエティ

こんにちは、yuffeeです。

浜崎あゆみさんの告白をもとにつくられた「M 愛すべき人がいて」というドラマが最近見逃せないです。

というのも、主演で浜崎あゆみさん役を演じている「安斉かれん」さんが気になる!

歌姫として今も絶大な人気を誇る、浜崎あゆみさんの雰囲気がドラマでもしっかりと出ていて、最初は「本人!?」と目を疑ってしまいました(*_*;

そんな安斉かれんさんですが、なんとドラマなどの演技は「M 愛すべき人がいて」が初だったんだとか!

「今夜くらべてみました」でも出演されるということですが、露出が少なく個人的にどんな人なのかとても気になったので、今回は安斉かれんさんの経歴や昔の写真についてまとめてみました。

スポンサーリンク

安斉かれんの今

出典:https://kalenanzai.com/

基本プロフィール

  • 名前:安斉かれん
  • 誕生日:1999年8月15日(2020年7月時点:20歳)
  • 出身地:神奈川県藤沢市

見た目、すごく綺麗ですよね!

雰囲気なのか、それともメイクなのか、本当に一瞬浜崎あゆみさんに見えてしまうほど。

スポンサーリンク

デビューまでの経歴は?

デビュー前は渋谷にある 「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」というショップで店員として働いていらっしゃいました。

そのときからファッションメディアには姿を現していて、人気ブランドM・A・Cの店頭コレクションビジュアルにも採用されていました。

メイクが変わると雰囲気も可愛らしくなりますね!

個人的にはこの可愛らしい雰囲気の安斉かれんさんも素敵だと思います。

スポンサーリンク

令和スタートと同時で歌手デビュー

安斉かれんさんは令和になった2019年5月1日に歌手デビューを果たしました。

「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」がデビュー曲です。

曲自体の世界観もあいまって、安斉かれんさんが「実在しない」「CG」という噂もたったほどでした。

しかも歌詞は16歳の安斉かれんさんが作詞したものとのことです。

スポンサーリンク

安斉かれんの昔

そんなミステリアスなキャラも魅力な安斉かれんさん、なかなか昔の写真が出てこず探すのに大苦戦しましたが…15歳の可愛らしい時期の動画を発見しました。

15歳のころの動画あり!

それがこちらの動画。第22回東京オーディション(仮)で特技のサックスを演奏されています。

21分~から安斉かれんさんが登場します。

出典:https://www.youtube.com/

笑顔がとってもあどけなくて可愛いですよね。

15歳らしいフレッシュさですが、幼少期から音楽に触れていたためサックスの演奏はかなりの腕前です。

そして気になるのが名前。

今は「安斉かれん」さんですが、このときは「斉」の字が違いますよね。

本名も公表されていませんが、もしかするとこちらのオーディションに出演されていたときの漢字表記が本名なのかもしれません。

スポンサーリンク

音楽はいつから始めた?

これだけのサックスの実力や歌唱力ですので、幼少期からどんな風に音楽に触れてきたかも気になりますよね。

安斉かれんさんは小学校の頃にエレクトーンを始め、中学校では吹奏楽部でサックスを演奏されていました。

音楽好きのお父さんの影響も大きいそう。お父さんとしては嬉しい限りでしょうね!

小学校、中学校と楽器に興味があった安斉かれんさんですが、高校に入ってからは喉も楽器と捉え、歌にも興味を持たれます。

当初歌手希望ではないものの、高校時代はavexのアカデミーに通ったそうです。

歌も楽器も…と多才ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はドラマ主演で話題の安斉かれんさんについてまとめてみました。

今も昔も雰囲気は変わりますが、とっても綺麗で可愛い安斉かれんさんの今後の活躍が楽しみです(*’ω’*)

以上、私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました