町中華「兆徳」の口コミ・評判は?待ち時間や行列はできる?【情熱大陸】

ドキュメンタリー

こんにちは、yuffeeです!

餃子や炒飯といった、中華は好きな人も多いですよね!

私も中華が大好きなので、こちらのブログでも気になったお店をちょくちょくリサーチして、後日足を運ぶのが趣味です(^^♪

10月4日放送の「情熱大陸」で紹介されるのが、兆徳という町中華。

町中華の独特な雰囲気が大好きな私としては堪らない回です…。

そこで今回は、「兆徳」のお店情報と実際に足を運んだ方の口コミや評判行列がどれくらいできるかもまとめてみました!

スポンサーリンク

「兆徳」お店情報

基本情報

「兆徳」は東京にある町中華のお店。

アクセスは東京メトロ南北線の本駒込駅から徒歩2分、都営三田線の白山駅からであれば徒歩4分と比較的アクセスもしやすい場所にあります。

店名:兆徳
住所:〒113-0023 東京都文京区向丘1丁目10−5
営業時間:平日 11:30~14:30・17:30~23:00
     土日祝 11:30~14:30・17:30~22:00
定休日:不定休

スポンサーリンク

口コミで見る「兆徳」とは?

町中華と言えば、いろんな場所にいろんなお店がありますが「兆徳」が様々なテレビ番組で取り上げられる秘訣が気になりますよね♪

そこで口コミを通して「兆徳」の特徴やおすすめの美味しいメニューについて見ていきましょう!

スポンサーリンク

【口コミ①】オススメメニューはチャーハンと餃子

気になるオススメメニューは「玉子チャーハン」と「餃子」

玉子チャーハンはネギとお米と卵だけとシンプルながら、しっかりとした塩ベースの味付けがクセになる一品。

固めのご飯を強火で一気に仕上げるので、表面はパラパラの王道チャーハン

店主の朱さんの腕の良さが感じられます。

そして餃子はなんと番組でも密着される朱さん手作り。にんにくは入っていないそう。

それぞれの餃子の大きさや形は少し違っていますが、野菜とお肉のバランスが良い餡がぎっしりと入った食べごたえがある餃子のようです。

スポンサーリンク

【口コミ②】揚げ餃子もオススメ

玉子チャーハンと餃子に次いでオススメという投稿が多かったのが、「揚げ餃子」

餡がしっかりと絡んでいてこれも絶品間違いなし。

夜だけのメニューのようなので、こちらも是非狙って食べに行きたいですね。

スポンサーリンク

【口コミ③】店主の朱さんの接客もリピートの理由

店主の朱さんですが、二度来たお客さんの顔は覚えていたり、こんな風に一緒に自撮りに参戦してくれたりととってもフレンドリー

人柄の良さがにじみ出てる素敵なお写真です。

スポンサーリンク

【口コミ④】行列は昼も夜も覚悟必須?

ランチタイムはもちろんですが、やはり有名店だけあってある程度行列になるのは覚悟していた方がいいかもしれません。

「兆徳」は著名人も好んで通っている方が多いそうで、アンジャッシュの渡部建さんが番組で紹介したらこれだけ行列ができたことも。

他にも予備校講師の林修さんなども「兆徳」がお気に入りのようです。

スポンサーリンク

夜も行列ができることもあるとちらほら。

確かに夜ガッツリ中華が食べたくなることありますよね(*_*;

でもそれだけ待つ甲斐がある中華、是非食べてみたい。

スポンサーリンク

ちなみにテイクアウトもお土産としてお持ち帰りも対応しているようです!

まだまだ外食もしづらい方も安心です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は町中華で有名な「兆徳」についてまとめてみました。

リサーチしながら私も玉子チャーハンと揚げ餃子で一杯…と夢膨らんでしまいました(^^♪

以上、お読みいただきありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました