【ガイアの夜明け】で紹介される老舗和菓子はどこにある?紹介されるお店と商品まとめ!

ドキュメンタリー

いよいよバレンタインまで1週間を切り、街はチョコレート一色ですね!

バレンタインはもちろんのこと、いつでも人気のあるお菓子として上位に君臨するチョコレートですが、2月11日(火)22時00分~ガイアの夜明け【父と娘のチョコレート戦記】にて”とある”老舗和菓子店”が紹介されます。

「チョコレートなのに和菓子屋さん?」と予告から気になる方も多いですよね。

今回はこの番組で密着取材されている老舗和菓子店を調べられたので、このお店についてまとめてみました。

スポンサーリンク

紹介されるのは「大三萬年堂」

もともと老舗和菓子店として営んでいたのが、「大三萬年堂」


こちらが本店の様子ですが、もう入口から「老舗!」という貫禄にあふれている、堂々とした佇まいです…。

出典: https://daisanmannendo.com/

それもそのはず、なんと江戸時代中期に創業後、約360年の歴史を誇る老舗和菓子店なのです。

初代の三右衛門は元は武士でしたが、仕えていた城主が城を明け渡したことで武士をやめ、お菓子屋さんへ転身したのが始まりだそう。

スポンサーリンク

「大三萬年堂HANARE」は「大三萬年堂」の新ブランド

そして番組で密着される大三萬年堂13代目安原伶香さんが立ち上げたのが、「大三萬年堂HANARE」という新ブランド。

ベースとなる「大三萬年堂」のノウハウを大事にしながらも、目新しさを感じる要素も入った、まさにブランドコンセプトの「和洋折衷・温故知新」を感じる商品展開です!

番組で出てくるチョコレートは「あずきとかかお」?

出典: http://d3hanare.tokyo/

おそらく番組中で大きく紹介されるのが、この「あずきとかかお」という商品ではないかと思われます。

こちらは大三萬年堂自慢のあんことチョコレートが合わさった商品です。もう見た目から美味しそう!あんことチョコレートが合わさるとどんな味になるのか気になります!

スポンサーリンク

「大三万年堂」と「大三万年堂HANARE」はどこにある?

早くもこのお店がどこにあるのか気になってきましたね!

「大三万年堂」本店

電話番号:0791−62−0120
営業時間: 8:30〜18:00
定休日: 不定休
駐車場:あり
住所:〒679−4165 兵庫県たつの市龍野町本町47−2

https://daisanmannendo.com/

この本店以外にも、同じくたつの市にある「龍野ショッピングセンター店」もあるようです。

「大三萬年堂HANARE」

住所:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目2−105 ワテラスアネックス 105
営業時間: 10時~21時
定休日:なし
電話番号: 03-6206-8857

http://d3hanare.tokyo/

まとめ

今回は「ガイアの夜明け【父と娘のチョコレート戦記】」で紹介される老舗和菓子店とその新ブランドについてまとめてみました。

親子でどういった経緯や思いで老舗和菓子店と新ブランドが発展していったのか、今から放送がとても楽しみです!

以上、毎年自分用のバレンタインチョコレートが一番大事な私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました