静岡県名物「とろろ汁」とは?浮世絵にも出てくる老舗はどこ?

バラエティ

ごはんのお供には何が好きですか?

私はとろろがTOP3に入るほど好きなのですが、静岡県名物グルメ「とろろ汁」というものがあるそうです!

今回は2月20日(木)21時00分秘密のケンミンSHOWで紹介される「とろろ汁」とはどんな料理なのか、そして番組で紹介される静岡県一のとろろ汁が食べられるお店をまとめてみました。

スポンサーリンク

「とろろ汁」とはどんな料理?

「とろろ汁」とはどんな料理で、普通のとろろとは何が違うのでしょうか?

まず使われているのが普通の山芋ではなく、静岡県産の「自然薯(じねんじょ)」と呼ばれる芋です。

自然薯は日本の山で天然で育ち、育つスピードも遅く掘り起こすのも技術が要る食材のため、通常の山芋よりも高値になります。

出典: https://www.chojiya.info/

その自然薯をすりおろし、味噌等でのばしたものが「とろろ汁」と呼ばれています。

スポンサーリンク

「秘密のケンミンSHOW」で出ていたお店はどこ?

「丁子屋」が今回取材があったお店!

番組で出てくるお店が気になるところですが、「とろろ汁」と言えば…というほど有名な「丁子屋」というお店です。

なんと慶長元年である1596年に開業し、400年以上も続く静岡一歴史のある老舗店です!

〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子7丁目-10-10

TEL:054-258-1066

定休日:毎週木曜定休(毎月末 水曜、木曜のみ連休)

営業時間:月〜金/11:00〜15:00

     土日祝/11:00〜19:00

駐車場:バス8台 普通車80台

https://www.chojiya.info/company

浮世絵に描かれているほどの有名老舗店

そしてこの「丁子屋」ですが、浮世絵にもとろろ汁を楽しむ姿が描かれているのです!

浮世絵と言えば歌川広重が有名ですが、その歌川広重が描いた「東海道五拾三次」という作品で登場します。

出典: https://www.chojiya.info/

確かに「とろろ汁」と書かれた看板に、とろろ汁をかけ込む人々が描かれています。ここで描かれているのが「丁子屋」!

長い歴史が裏付けられています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「秘密のケンミンSHOW」で出ている「とろろ汁」の特徴と有名老舗店の情報をまとめてみました。

  • とろろ汁とは静岡県産の自然薯を使ったグルメ
  • 「丁子屋」がとろろ汁で有名な老舗
  • 浮世絵で登場するほど歴史あるグルメ

普通のとろろと一味違うとろろ汁、是非食べてみたいですね。

ちなみに静岡県といえば、こちらのグルメも有名なので是非読んでみてください!

以上、静岡グルメがどんどん気になる私yuffeeがお届けしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました